音楽系おやぢの買物日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 無人島レコード 131〜135枚目

<<   作成日時 : 2016/01/20 21:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

「もし、無人島に1枚だけレコードを持っていくとしたら?」
レココレ誌でもこのネタで増刊号が2冊出ているくらい、音楽ファンにとっては究極の質問であったりするわけですが、この質問、前から不満を抱いていたのはワタクシだけでしょうか。
だって、無人島でしょ?
レコード(CD)なんていくらでも置き場所あるじゃん(笑)。
それにどんなに素晴らしいレコードだってそればっかり聴いてたら1ヶ月で飽きちゃいますよ。
そこで、おやぢ版無人島レコードでは365枚をセレクト予定。
これだったら1日1枚、毎日違うレコードを聴いても1年間楽しめますからね。
まぁ、本音をいうと手持ちの数千枚のレコード(CD)をこれくらいに絞れたらどんなにすっきりするだろうなと思っていたりするわけなんですが。
だって、ここ何年も聴いていないアルバムが何枚あることか。
っていうか、そっちの方が多い気がします。
でも、いざ処分するとなるとねぇ。
実際は日々増える一方です(笑)。
で、ルールですが、原則1アーティストにつき1アイテムとしますが、2枚組でも3枚組でも、ボックスでもOK。
ただし、全キャリアを網羅するようなコンプリート・ボックスや例の5枚組「Original Album Classics」系を選んじゃうと意味がなくなってしいますので、それらはオミットということで。



ロック・ファンの中にはプログレを毛嫌いする人も結構多い気がしますが、個人的にはプログレ・マニアの知り合いがいた影響もあって、ソコソコ好きなんですよね。
ということで、今回はプログレ・ビッグネーム編です。


King Crimson/Red (1974)

画像

キンクリで1枚ということであればこれですね。
もちろん「宮殿」は名作だけど、本作における御大フリップ、ジョン・ウェットン、ブル・ブラッフォードの強力トリオ+ゲスト陣による演奏は超絶のひとこと。
何よりも「エピタフ」、「クリムゾン・キングの宮殿」を凌ぐ「スターレス」のエンディングにおけるカタルシスにはやはり心揺さぶられます。
まぁ、個人的にウェットンのファンということもあるのですが。


Yes / Fragile (1971)

画像

イエスは初期3枚も好きですが、プログレという観点からすると本作「こわれもの」か「危機」かどちらかを選ぶのが筋でしょう。
恐らく「危機」を最高傑作に推す声が多いのでしょうが、微差でこっちかな。
やっぱり「ラウンドアバウト」、最高。


Pink Floyd / Meddle (1971)

画像

メガ・ヒットした「狂気」がどうにも好きになれないので、フロイドというと「原子心母」とこの「おせっかい」の2枚を
長らく愛聴。
トータル・アルバムとしての素晴らしさは勿論「原子心母」だけど、本アルバムのラストを飾る「エコーズ」こそフロイドの真骨頂かと。


Emerson , Lake & Palmer / Tarkus (1971)

画像

自分にとっては、デビュー盤、タルカス、展覧会の絵、この3枚がELPの全て。
当時は、この3枚を取っ替え引っ替え聴いてましたねぇ。
最初に嵌ったのはご多聞に漏れず日本でも大ヒットしたライヴ盤「展覧会の絵」ですが、衝撃的だったのは「タルカス」。
タイトル曲「タルカス」のもはやプログレの範疇には収まりきれない強烈な演奏は実に印象的でした。


Mike Oldfield / Ommadawn (1975)

画像

最後はこの人。
本来なら5大プログレ・バンドの一角、ジェネシスを選ぶのが流れだと思いますが、ピーター・ガブリエルの声がどうにも好きになれないのが困ったところ。
で、このマイク・オールドフィールド。
マギー・ライリーらをヴォーカルに据えて、コンパクトなナンバーをフィーチャーした時期のアルバムも大好きなのですが、やはり初期3部作の最後を飾るこの大作「オマドーン」は傑出した存在といえるのでは。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
名盤が並んでいますねぇ
さらにこの中から1枚を無人島にと言われたら、
ホント迷ってしまいます(笑)
でもどれかと言われたら「おせっかい」かなぁ
エコーズはおっしゃるとおり素晴らしい作品だと思います
くるたんパパ
2016/01/21 05:31
くるたんパパ 様

この5枚の中から1枚を選ぶのは至難の業ですよね。
くるたんパパさんは「おせっかい」ですか!
自分だったら迷いに迷って「レッド」ですかねぇ。
でも明日は変わってそう(笑)。
おやぢ
2016/01/21 21:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
無人島レコード 131〜135枚目 音楽系おやぢの買物日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる