音楽系おやぢの買物日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 無人島レコード 267枚目

<<   作成日時 : 2016/10/26 21:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「もし、無人島に1枚だけレコードを持っていくとしたら?」
レココレ誌でもこのネタで増刊号が2冊出ているくらい、音楽ファンにとっては究極の質問であったりするわけですが、この質問、前から不満を抱いていたのはワタクシだけでしょうか。
だって、無人島でしょ?
レコード(CD)なんていくらでも置き場所あるじゃん(笑)。
それにどんなに素晴らしいレコードだってそればっかり聴いてたら1ヶ月で飽きちゃいますよ。
そこで、おやぢ版無人島レコードでは365枚をセレクト予定。
これだったら1日1枚、毎日違うレコードを聴いても1年間楽しめますからね。
まぁ、本音をいうと手持ちの数千枚のレコード(CD)をこれくらいに絞れたらどんなにすっきりするだろうなと思っていたりするわけなんですが。
だって、ここ何年も聴いていないアルバムが何枚あることか。
っていうか、そっちの方が多い気がします。
でも、いざ処分するとなるとねぇ。
実際は日々増える一方です(笑)。
で、ルールですが、原則1アーティストにつき1アイテムとしますが、2枚組でも3枚組でも、ボックスでもOK。
ただし、全キャリアを網羅するようなコンプリート・ボックスや例の5枚組「Original Album Classics」系を選んじゃうと意味がなくなってしいますので、それらはオミットということで。



デイヴ・メイスンのアルバムはライヴを含めるとかなりの枚数が出ています。
もちろん全作を揃えているわけではありませんが、それでも我が家のCD棚には10枚近く彼の作品が並んでいます。
その中でも、最もよく聴くアルバムがこれ。


Dave Mason / It’s Like You Never Left (1973)

画像

スティーヴ・ウィンウッドとの確執でトラフィックを脱退したデイヴ・メイスンが満を持して初ソロ・アルバム「Alone Together」を発表したのが1970年のこと。
同作はメイスンの最高傑作とも目される素晴らしいアルバムで、個人的にもかなり好きな作品ではあるのですが、ムジレコとなるとやっぱりこのアルバムでしょうか。
本作の前にもママ・キャスとのコラボ作品やブルーサムからのアルバムがあるものの実質的なセカンド・アルバムともいえる作品で、参加メンバーを眺めただけでも仕上がりの素晴らしさが伝わってきそうな感じ。

Dave Mason (vo,g,syn)
Mark Jordan (org,p), Lonnie Turner (b), Dr.Rick Jaeger (dr), Son of Harry (George Harrison) (g), Mark Wilson Jordan (org,p), Charles Fletcher (b), Carl Radle (b), Chuck Rainey (b), Greg Reeves (b), Jim Gordon (dr), Jim Keltner (dr), Rocky Dzidzornu (perc), Nastyee (cga), Rocky (cga), Stevie Wonder (hca), Norma Jean Bell (horn), Steve Madaio (horn), Dennis Morouse (horn), John Batdorf (vo), Clydie King (vo), Graham Nash (vo), Kathleen Saroyan (vo), Julia Tillman Waters (vo), Julia Tillman (vo), Maxine Willard Waters (vo)

腕利き揃いのメンバーですよね。
プロデュースはメイスンと「トーキング・ブック」などステーィヴィー・ワンダーの名作を手がけたマルコム・セシルとの共同名義。
1分40秒の小品ながら永遠の名曲ともいえる「Every Woman」を初めとしてメロディアスなナンバーが目白押しで、捨て曲なしの1枚に仕上がっています。
メイスンを評して「イギリスの柳ジョージ」などとどこかで書かれているのを見かけたことがありますが、中々上手いこと言うなぁ、と感心した覚えがあります。
それほど彼の音楽には日本人の琴線に触れるものがあるといってもいいんじゃないでしょうか。
まぁ、その柳さんは「日本のエリック・クラプトン」といわれているわけですけど(笑)。
個人的には柳さんのこのキャッチフレーズ、大嫌いなんですけどね。


Dave Mason - Every Woman

メイスンの曲の中でもトップ3に入る位好きな曲です。



Dave Mason - If You've Got Love

ギターが誰かは一聴してすぐ分かりますよね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
無人島レコード 267枚目 音楽系おやぢの買物日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる