音楽系おやぢの買物日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 忘れじの80'sアイドル

<<   作成日時 : 2017/08/12 11:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

80年代にグラビアやアイドル歌手、女優として活躍した、八木さおりの2枚目とラスト作となった3枚目のアルバムです。

八木さおり/MOON & LOVE
CD 2017年/オリジナル 87年


画像

1. 卒業までの七ヶ月
2. そよ風Time
3. Rainy
4. 月と恋心
5. ハートと二人
6. 75%の恋人
7. シャボン玉戦争
8. 遅れたLove Song
9. 春風異変
10. すき、ときどき きらい
11. 円盤上のI Love You
Bonus Track
12. 遅れたLove Song(カラオケ)
13. 75%の恋人(カラオケ)
14. 卒業までの7ヶ月(カラオケ)


八木さおり/MERLIN
CD 2017年/オリジナル 88年


画像

1 .トライアングル
2. サマンサの森で逢いましょう
3 .銀色のセレナーデ
4. Heart Beatきかせて (Re-Mix)
5. 流星少年
6. 瞬間の魔法
7. SAYONARA (Re-Mix)
8. オリーブの天気予報
9. 心
10. Legato〜なめらかに〜
11. ありがとうの微笑み
Bonus Track
12. Heart Beatきかせて (シングル・バージョン)
13. Kung Fu Boy-カンフー・ボーイ-
14. SAYONARA (シングル・バージョン)
15. 勇気の伝説 (SAORI)
16. 風に書いた言葉 (SAORI)
17. 風に書いた言葉 (リミックス・バージョン) (SAORI)
18. SAYONARA (シングル・バージョン) (カラオケ)


Azadiさんの記事で八木さんのアルバムが復刻されているのを知って早速購入。
デビュー盤「PURITY」はLPを持っているので、CD買うのは贅沢かなと思って自重です。
というのも、最近"大物"を買っちゃたので(笑)。

セカンド・アルバム「MOON & LOVE」は、八木さん18歳の時の作品。
3曲収録された来生たかお作品が中心となるラインアップですが、谷山浩子(作詞のみ)、小室哲哉、武沢豊(安全地帯)、MAYUMI(元クラリオン・ガールの堀川まゆみ)といった面々が楽曲を提供しています。
来生作品の中では、洒落た曲調の「そよ風Time」が素晴らしい出来。
爽やかな曲調と谷山さんのヒネリの効いた歌詞が見事にマッチした「シャボン玉戦争」もいい。
ベスト・トラックは、MAYUMI作の淡いバラード曲「円盤上のI Love You」。
これまた、谷山さんの作詞で、レコード世代にはたまらなく胸キュンの1曲です。
まぁ、正直なところ、楽曲のクォリティはデビュー・アルバムにはやや及ばないかなという気もしますが、ほとんど甲乙つけがたいレベルですし、自分のように彼女の歌声そのものを高く評価しているファンにとっては、十分満足のいく作品であることもまた間違いのないところだと思います。

前作から1年後にリリースされたのがサード・アルバムにして最終作となった「MERLIN」。
前作では歌詞だけの参加だった谷山さんが、後にセルフ・カバーもすることとなる2曲を提供しており、作詞のみも3曲収録。
計5曲に谷山さんが関わっていることから、本作は谷山作品をフィーチャーしたアルバムと言ってもいいかも知れません。
他には、細野晴臣、井上ヨシマサ、松尾清憲、MAYUMIといった作曲家陣が名を連ねています。
何といっても、谷山さん作曲の2曲が収録されていることは、八木さんのアルバム史上エポックメイキングなことだったと思うのですが、残念なのは、武部聡志氏による80年代丸出しのアレンジが今ひとつで、曲の良さを完全に引き出すまでには至っていないこと。
そんなアルバムの中でも健闘しているのが、井上ヨシマサ作の2曲、「銀色のセレナーデ」と「オリーブの天気予報」。
八木さんのキュートな歌声の魅力を存分に楽しむことが出来る仕上がりとなっています。
調べてみたら、井上さんてキョンキョンや荻野目ちゃん、近年ではAKBなんかにも曲を提供してるんですね。
まぁ、これが最終作となってしまったことが納得できる内容と言ってしまっては言いすぎでしょうが、彼女が残した3作の中では一番印象の薄いアルバムになってしまたのが惜しまれます。
ボートラ収録されたSAORI名義の数曲は可もなく不可もなくといった感じかな。

最後にパッケージの仕様を。
●最新リマスター音源使用。
●オリジナルLP付属の歌詞カードの再現封入。
●収録シングル曲のジャケットの再現封入。
●付属ポスターの再現封入。
こういう愛情のある復刻は大歓迎ですね。


八木さおり - シャボン玉戦争



八木さおり - オリーブの天気予報

いいなぁ、泉谷さん(笑)。
今これやったらウルサイだろうなぁ。



購入記録 芽瑠璃堂 各2722円(ポイント値引き)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
『MERLIN』のジャケット写真はブリっ子だからアレですけど、収録曲が多いんですね。

> 井上さんてキョンキョンや荻野目ちゃん、近年ではAKBなんかにも曲を提供してるんですね。
井上ヨシマサさんが AKB48 に楽曲提供していたのは、クリス松村の新書で紹介されています。

「シャボン玉戦争」の動画の写真のカセット・デッキ、懐かしいですね。
わたしはレコード世代ではないので、カセットの方が懐かしの媒体です。

古館さんって、歌番組の司会もやっていたんですね(「夜のヒットスタジオ」?)、知りませんでした。

さおりさんは、「わいわいサタデー」にも歌のゲストで出演していたんですね。この番組は、マルシアが歌のゲストで出演していたのと、はるな愛が番組内の「ニューハーフ美人コンテスト」で優勝したのは覚えています。乾アナ、懐かしいです。
https://www.youtube.com/watch?v=duPeAUre5hs
Azadi
2017/08/12 14:18
Azadi 様

>クリス松村の新書で紹介されています。
あれ、そうでしたっけ?
読んだんですけどねぇ(笑)。

>レコード世代ではないので、カセットの方が懐かしの媒体です。
自分の場合、カセットは少し後になってからでしたね。
自宅にあったのは、オープンリールのテレコでした。

>古館さんって、歌番組の司会もやっていたんですね(「夜のヒットスタジオ」?)
夜ヒットの映像ですね。
おっしゃるとおり古館さんの司会って、あんまり記憶にないですよね。
おやぢ
2017/08/13 12:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
忘れじの80'sアイドル 音楽系おやぢの買物日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる