音楽系おやぢの買物日記

アクセスカウンタ

zoom RSS のりピーのベスト

<<   作成日時 : 2017/12/16 14:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

酒井法子の最初の8年間、「蒼いうさぎ」直前までの楽曲を集めた2枚組ベストです。

酒井法子/TWIN BEST
CD 95年


画像

Disc-1
1. お願いダーリン
2. 男のコになりたい
3. 渚のファンタシィ
4. ノ・レ・な・い Teen-age
5. 夢冒険
6. GUANBARE
7. DON'T STOP GENKI
8. 1億のスマイル-PLEASE YOUR SMILE-
9. のりピー音頭
10. アクティブ・ハート
11. HAPPY AGAIN
12. ホンキをだして
13. おとぎの国のBirthday
14. Love Letter
15. さよならを過ぎて
16. ALL RIGHT
17. 幸福なんてほしくないわ
18. ダイヤモンド☆ブルー
19. ホワイト・ガール
Disc-2
1. 微笑みを見つけた
2. イヴの卵
3. 雨の気持ち
4. きみの存在
5. あなたに天使が見える時
6. モンタージュ
7. 涙がとまらない〜HOW!AW!YA!〜
8. 軽い気持ちのジュリア
9. 渚のピテカントロプス
10. たぶんタブー
11. あなたが満ちてゆく
12. だいじょうぶ・・・
13. 笑顔が忘れられない
14. 誘われて・・・
15. 終わらない物語を
16. OH OH OH〜We are the Winners〜


のりピーって、デビュー以来ずっと売れっ子アイドルだったような印象がありますが、調べてみるとミリオン・ヒットとなった「蒼いうさぎ」が出るまでの最大のヒット曲は、89年のシングル「ホンキをだして」の9.8万枚。
Winkや工藤静香などのライバルは、同時期に50万枚超えヒットを連発していたわけですから、実に物足りない数字で、さらに「蒼い〜」の直前のシングルではオリコン圏外とジリ貧に。
とうていA級アイドルと呼ぶにはおこがましい状態だったようですが、こうして彼女の初期の楽曲を聴くと、同じ87年組の伊藤智恵理や牧野アンナには及ばないものの、立花理佐、ゆうゆ、石田ひかり、伊藤美紀、森高千里、工藤静香、五十嵐いづみといった同期の面々と比べても歌唱力は上位だったといえるのは確かでしょう。
香港や台湾などアジアでの展開を模索していた矢先に、主演ドラマ「星の金貨」の大ヒット、それに伴い「蒼い〜」も大ヒットとなったのは運も味方したといってもいいかも知れませんね。
まぁ、その後は、「鏡のドレス」が50万枚近く売り上げたものの、右肩下がりにセールスは低迷していってしまうのですが…。
とはいえ、ザ・アイドルともいえる初期の歌唱は文句なしにキュートで、今の耳で聴いても中々良く出来ていると思いますし、YouTubeで見るこの頃ののりピーはやっぱり可愛いですよね。


酒井法子 - ノ・レ・な・いTeen-age



酒井法子 - さよならを過ぎて



購入記録 Amazon マケプレ 850円(送料込み)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
のりピーのベスト 音楽系おやぢの買物日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる