音楽系おやぢの買物日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 最後のソロ・アルバム

<<   作成日時 : 2017/12/17 13:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

フィル・エヴァリーの惜しくも最終作となってしまった5枚目のソロ・アルバムです。

Phil Everly / Phil Everly
CD 93年 / オリジナル 83年


画像

1. She Means Nothing To Me
2. God Bless Older Ladies
3. Sweet Pretender
4. Never Gonna Dream Again
5. I'll Mend Your Broken Heart
6. Better Than Now
7. A Woman And A Man
8. Louise
9. When I'm Dead And Gone
10. Sweet Suzanne
11. Oh Baby Oh (You're The Star)



S&Gは勿論のこと、ビートルズにも多大な影響を与えたレジェンド・デュオ、エヴァリー・ブラザーズ。
特にフィルの歌声は昔から大好きで、ソロ・アルバムも愛聴しています。
本作は、英BGOからのリイシューCD。
手元にあるフィルのアルバムは全てアナログ盤ですので初CDですね。
それにしても、最終作にしてこの素晴らしい仕上がりは一体何だろう。
この後、クリフ・リチャードやポール・マッカートニーの後押しで、確執のあった兄ドンと和解、エヴァリーズの再結成に動くことになるのですが、並行してソロ・アルバムも作って欲しかったなぁ。
で、このアルバム。
クレジットを見ると、マーク・ノップラー、クリフ・リチャード、クリスティン・マクヴィー、ビル・ブレムナーといった名前が並び、英国勢の大プッシュがあってこその名盤だったことが分かります。
とにかく、捨て曲は一切なし、クリフとのデュエットで全英チャート9位の大ヒットなった(1)も最高ですし、イアン・ゴムの名曲(8)やマクギネス・フリントの(9)などのカヴァーもオリジナルを凌駕するほどの出来栄えとなっています。
エヴァリーズ・ファンのみならず、全てのポップス/ロック・ファン必携の1枚と言って間違いないですね。


Phil Everly & Cliff Richard - I'll Mend Your Broken Heart


Phil Everly - Louise



購入記録 ヤフオク 680円(送料込み)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最後のソロ・アルバム 音楽系おやぢの買物日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる