音楽系おやぢの買物日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 哀愁の歌声

<<   作成日時 : 2018/03/18 13:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アイルランドの国民的歌手、メアリー・ブラックの実妹、フランシスの5枚目(たぶん)のアルバム。
もちろん、姉メアリーもバック・ヴォーカルで参加しています。

Frances Black / How High the Moon
CD 2003年


画像

1. How Sweet the Tune
2. Magdalen Laundry
3. Martha's Harbour
4. Lying in the Bed
5. No One Else
6. Another Day
7. 24 Hours
8. Rachrai Island
9. Lucky Star
10. Precious Lines
11. Take a Chance
12. You Will Miss Me



2000年代のフランシスのアルバムは初めて聴きますが、いやぁ、やっぱり良いですね。
あの、語尾が震えるような儚げな歌声はもちろん健在ですし、曲自体も素晴らしいナンバーが並んでいます。
ベスト・トラックは、アルバム冒頭を飾るリリカルなフォーク・チューン「How Sweet the Tune」かジェイムス・テイラーの佳曲のカバー「Another Day」あたりでしょうか。
まぁ、歌手としてのスケールはアイルランドの国民的歌手とも言われた姉メアリーに及ぶべくもないフランシスですが、彼女の歌の持つ説得力は決して姉にも負けていないと思います。
どちらかというと判官贔屓の気がある自分としては、むしろメアリーよりも思い入れがあるかも知れないフランシス。
2000年代の作品は、あと2枚あるようですので、いずれゲットしたいものです。


Frances Black - How Sweet the Tune



購入記録 Amazon マケプレ 351円(送料込み)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
哀愁の歌声 音楽系おやぢの買物日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる