ケニー・ランキン

2009年に惜しまれつつも69歳で帰らぬ人となってしまったケニー・ランキンが、91年にチェスキー・レコードからリリースしたアルバムです。 Kenny Rankin / Because of You CD 91年 1.Birembau 2.What Am I Gonna Do With You...Aime? 3.H…
コメント:1

続きを読むread more

レコードコレクターズ

いつも読ませていただいているブログ「音楽の杜」の240さんが、「私の部屋の雑誌は殆どがレコードコレクターズ」と書いておられましたが、自分の部屋も雑誌のほとんどはレココレですねぇ。 見えているレココレの後ろ側にも同じ冊数があるので、重量はかなりものだと思います。 ですので、右側の棚の上段は、長年の重量に耐えながらも(笑)棚…
コメント:2

続きを読むread more

メイ・マッケンナ

元コントラバンドの歌姫、メイ・マッケンナのソロ第2作となるアルバムです。 Mae McKenna / Everything That Touches Me CD 2021年 / オリジナル 76年 1.For Shame Of Doing Wrong 2.My Town 3.Thinking Of You 4.C…
コメント:0

続きを読むread more

続・麻生よう子

CBSソニー→ポリドール→ミノルフォンと渡り歩き、キングレコード移籍第1弾となった麻生よう子の21thシングルです。 麻生よう子/涙の河 c/w 涙の河(カラオケ) EP 84年 オリジナルは、ご存じのとおり、バラエティ番組「うわさのチャンネル」で下品なギャグを放って人気だったマギー・ミネンコの74年のセカンド・シング…
コメント:0

続きを読むread more

Spotify - My Playlist Mocca

モッカは大好きなインドネシアのポップ・バンドで、当ブログでも何度か書かせていただきました。 アルバムは、2018年の「Lima」以降リリースされていませんが、シングルはコンスタントにデジタル配信?されていて活動は至って順調な様子。 やっぱり、アリーナ嬢のキュートなヴォーカルはいつ聴いても良いですねぇ。 ちなみに、彼女の旦那…
コメント:0

続きを読むread more

麻生よう子

74年にデビュー曲「逃避行」がヒット、レコ大の最優秀新人賞に輝いた麻生よう子のファースト・アルバムです。 麻生よう子/逃避行 LP 74年 Side-A 1. 逃避行 2. 西航路 3. あなただけ知っている 4. 機会があったら 5. 危機 6. 舞踏会 Side-B 1. ジョニーへの伝言 2. …
コメント:0

続きを読むread more

Spotify - My Playlist 八十分間亜州一周

日本ではアジアのポップスといっても、K-POP以外ほとんど知られてませんが、他にもいい音楽はたくさんありますよね。 というわけで、個人的に気に入っているアジアン・ポップスを集めてみました。 タイトルの「八十分間亜州一周」は、ヴェルヌの「八十日間世界一周」をパロった上々颱風の「八十日間亜州一周」をさらにパロったものです(笑)。 …
コメント:0

続きを読むread more

井上望

79年組女性アイドル歌手、井上望のアルバムを2枚ゲット。 といっても、彼女の残したアルバムはこの2枚のみ。 井上望/プライベート・タイム LP 79年 Side-A 1. 青春メランコリー 2. 熱いまなざし 3. 涙よ、もういいじゃない 4. ブルー・ウインド 5. 好きだから Side-B 1. ル…
コメント:0

続きを読むread more

Spotify - My Playlist BNK48(CGM48) vs JKT48

失速が著しい国内のAKBグループですが、海外組はまだまだ頑張っている模様。 特にタイのBNK48(CGM48)とインドネシアのJKT48はAKBの影響下から離脱し、現地のソング・ライターを起用するなど独自路線の楽曲もリリースしていて、中々面白い存在かと思います。 JKT48はインドネシア特有のポップなバラード曲、BNK48(…
コメント:0

続きを読むread more

Spotify - My Playlist Vol.1

2015年に登場し一世を風靡したポッチャリ歌姫、メーガン・トレイナー。 デビュー当初は、懐かしを感じさせるオールディーなナンバーが多かったのですが、次第にヒップポップ調の曲が増えていき個人的な好みから外れて行ってしまったのが残念。 売り上げも3rdアルバムは全米25位、去年のクリスマス・アルバムはも内容は良かったと思うのにほ…
コメント:0

続きを読むread more

Amazon Music Unlimited

このところ、PCのアップデートが正常に行われず困っていました。 トラブルシューティングツールやスタンドアローンでのアップデート、システムファイルの修復等々色々試したのですが、どれも効果なし。 これは再インストールしかないかなと思っていたところ「Windows10更新アシスタント」に関する記事を発見。 ダメ元で実行したところ…
コメント:2

続きを読むread more

スパイダース

60年代初頭から活動し、GSの先駆けとして多大な人気を誇ったスパイダースのシングル・コンプリート集です。 ザ・スパイダース・コンプリート・シングルズ CD 99年 Disc-1 1.フリフリ 2.モンキー・ダンス 3.越天楽ゴー・ゴー(Mono) 4.トワイライト・ゾーン(Mono) 5.ノー・ノー・ボーイ…
コメント:0

続きを読むread more

YOASOBI

今週、YOASOBIの1stEPがリリースされました。 YOASOBI / THE BOOK Spotify 2021年 1. Epilogue 2. アンコール 3. ハルジオン 4. あの夢をなぞって 5. たぶん 6. 群青 8. 夜に駆ける 9. Prologue フィジカルもリリースされて…
コメント:0

続きを読むread more

人生最高の贈り物

石原さとみ主演のドラマ「人生最高の贈り物」を遅ればせながら「ネットもテレ東」で視聴。 テレ東のドラマですので放映時の視聴率はそれほどではなかったと思いますが、寺尾聡はもちろん、向井治、キムラ緑子、勝地涼、角野卓造といった共演陣も素晴らしく、ネットでの評判どおりのいいドラマでした。 こういう地味なドラマが評価されるのはいいこと…
コメント:0

続きを読むread more

干支ジャケ

明けましておめでとうございます。 今年も最初の記事は干支ジャケでスタート! 丑年ということで「牛ジャケ」ですね。 オールド・ロック・ファンが真っ先に頭に浮かぶのは、たぶんピンク・フロイド「原子心母」あたりでしょうが、自分の場合はスティーラーズ・ホイールの「Ferguslie Park」かな。 バンド編成からジェリー・ラフ…
コメント:2

続きを読むread more

今年買ったCDベスト10

今年も最後の記事は恒例の年間ベスト10。 例年通り、発売年の縛りはありません。 1. Jimmy Bufett / Barometer Soup 2. 姚斯婷/対話 与吉他的故事 3. Kate Rusby / Hand Me Down 4. Janet Seidel / Doris & Me 5. 加藤有紀/コ…
コメント:2

続きを読むread more

畠田理恵

タワレコの「Tower to the People」レーベルから最新リマスターでリリースされた畠田理恵のファースト・アルバムです。 畠田理恵/プルミエ+9 CD 2020年/オリジナル 87年 1. いっそあなたに 2. 渚のスカウト 3. 七夕の夜に 4. 夜明けの月に悲しみを 5. プラス・マイナス・ゼロ …
コメント:0

続きを読むread more

さよなら、なかにしさん

昨日、なかにし礼さん他界の一報が。 12月20日の中村泰士さんに続き、わずか3日後の23日に亡くなられたとのこと。 年齢も81歳と82歳で近いですね。 短期間に、昭和歌謡界の巨匠が相次いで他界してしまい、寂しく思っているファンも多いことでしょう。 「昭和は遠くになりにけり」という言葉が、ますます実感を伴ってくるように思われてなり…
コメント:0

続きを読むread more

キノコホテル

支配人であり創業者(笑)、マリアンヌ東雲率いるキノコホテルの4枚目のオリジナル・フル・アルバムです。 キノコホテル/マリアンヌの呪縛 CD 2014年 1. ボレロ昇天 2. 冷たい街 3. Fの巡回 4. ばら・ばら 5. ゴーゴー・キノコホテル 6. 恋の蟻地獄 7. 完全なる支配 8. セクサロイ…
コメント:0

続きを読むread more