思い出の70sヒット・チャート 72

77年ビルボード誌年間チャート81位~90位からの紹介です。


1977年TOP100

81 Spinners - The Rubberband Man
82 Alice Cooper - I Never Cry
83 Carly Simon - Nobody Does It Better
84 The Sylvers - High School Dance
85 Kenny Nolan - Love's Grown Deep
86 Joe Tex - Ain't Gonna Bump No More (With No Big Fat Woman)
87 Rose Royce - I Wanna Get Next To You
88 Queen - Somebody To Love
89 Captain & Tennille - Muskrat Love
90 Aerosmith - Walk This Way


エアロスミスの「ウォーク・ディス・ウェイ」が90位。
エアロは「ロックス」しか持っていないので、熱心なファンとはとても言えませんが、この曲はやっぱりカッコいいですね。


Aerosmith - Walk This Way



キャプテン&テニールの「マスクラット・ラヴ」が89位。
ウィリス・アラン・ラムゼイの名曲のカヴァーで最高位4位まで上昇し、100万枚以上を売り上げる大ヒットとなりました。
アメリカのカヴァー・ヴァージョンも73年にスマッシュ・ヒットを記録していますが、個人的にはそちらの方が好きです。
さらに素晴らしいのはやはりウィリス・アランのオリジナル・ヴァージョンですね。


Captain & Tennille - Muskrat Love
http://www.youtube.com/watch?v=tEh7_Ez9TfA

America - Muskrat Love
http://www.youtube.com/watch?v=nbPiUFBONSo

Willis Alan Ramsey - Muskrat Candlelight
http://www.youtube.com/watch?v=_ry5pYjW7Po


クイーンの「愛にすべてを」が88位。
日本ではローラーズ旋風が吹き荒れる中、各ラジオ局のチャートで首位を奪取する大ヒットとなりましたが、全米では最高位13位に止まりました。
「ボエミアン・ラプソディ」には及ばないものの、クイーンが生んだ名曲のひとつですね。


Queen - Somebody To Love



ケニー・ノーランの「ラヴズ・グロウン・ディープ」が85位。
この人のことは全く知らなかったのですが、ググって見たら4枚のアルバムを出しているAOR系のシンガー・ソングライターで、その筋では結構有名な人みたいですね。
ただ、今現在ベスト盤すらCD化されておらず、本国アメリカでも忘れ去られた存在のようです。


Kenny Nolan - Love's Grown Deep



カーリー・サイモンの「007 私を愛したスパイ」が83位。
邦題からからも分かるとおり、ロジャー・ムーアを一躍スターダムに押上げた007映画「私を愛したスパイ」の主題歌で最高位2位まで上がる大ヒット曲となりました。
個人的には、カーリーの個性にあまりマッチした曲とは思えないのですが、カイーリー自身はお気に入りのナンバーのようで、87年のライヴ・パフォーマンス↓でも同曲を披露しています。


Carly Simon - Nobody Does It Better



同じサントラなら以前シャケさんに教えていただいたこれ↓の方が何倍も好きです。

Carly Simon - Love Of My Life

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

シャケ
2010年02月01日 19:51
おやぢ様
こんばんは。
アーティスト別に偏って聴いてるものですから、
カーリー以外はチンプンカンプンでした(笑)。
が、同時代の音楽を並行して聴くのも面白いです。
「私を愛したスパイ」はキャロル・ベイヤー・セイガー作でしたね、
ちょっとジャズ・スタンダードっぽいですね。
サントラよりは掲出のライヴのアレンジが好きでした。
2010年02月02日 22:34
シャケ 様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

70年代の洋楽チャートものは個人的な原点なので、今でもよく聴きます。
この位の時期になるとチャートに興味を失いかけていた頃ですので、以外に知らない曲も多く、今聴くと新しい発見があったりします。
ただ、つまらない曲(あくまでも個人的にはですが)も加速度的に増えてくるんですよね。

>サントラよりは掲出のライヴのアレンジが好きでした。
サントラは別アレンジなんですね。今度聴いてみます。

この記事へのトラックバック