思い出の70sヒット・チャート 73

77年ビルボード誌年間チャート71位~80位からの紹介です。


1977年TOP100

71 Meco - Star Wars Theme Cantina Band
72 The Floaters - Float On
73 David Dundas - Jeans On
74 Boz Scaggs - Lido Shuffle
75 K.C. & The Sunshine Band - Keep it Comin' Love
76 Bay City Rollers - You Made Me Believe In Magic
77 Electric Light Orchestra - Livin' Thing
78 Supertramp - Give A Little Bit
79 Shaun Cassidy - That's Rock 'N' Roll
80 Bee Gees - Love So Right


スーパートランプの「ギヴ・ア・リトル・ビット」が78位。
プログレ・バンドとしてスタートしたスーパートランプでしたが、この頃には産業ロックの典型のような音作りに変貌、2年後のアルバム「ブレックファースト・イン・アメリカ」で全米制覇を成し遂げることになります。


Supertramp - Give A Little Bit



エレクトリック・ライト・オーケストラの「オーロラの救世主」が77位。
プラチナ・ディスクを獲得した同タイトルのアルバムからのシングル・カット。
ジェフ・リンが希代のメロディー・メーカーぶりをいかんなく発揮した名曲です。


Electric Light Orchestra - Livin' Thing



ベイ・シティー・ローラーズの「夢の中の恋」が76位。
「サタデイ・ナイト」や「二人だけのデート」なんかは否応なしに(笑)耳に入ってきて、今でも歌えるくらいよく覚えていますが、この曲は全く覚えていませんでした。
当時のラジオ局のチャートを見るとちゃんと1位になっていますから、このあたりから個人的にはヒット・チャートに興味が薄れてきたってことなんでしょうねぇ。
曲自体は良くできた、ポップ・チューンだと思います。


Bay City Rollers - You Made Me Believe In Magic



ボズ・スキャッグスの「リド・シャッフル」が74位。
「スロー・ダンサー 」以外、ボズの曲はあまり知らないのですが、なかなかカッコいい曲ですね。
でも、とことん好きなれないのはボズの声が好みじゃないって事につきますね。


Boz Scaggs - Lido Shuffle



デヴィッド・ダンダスの「ジーンズ・オン」が73位。
これは全くの初聴きでしたが、実にいいポップ・ソングですね。
どこか、ギルバート・オサリヴァンに通じるようなセンスが感じられます。
ポールっぽい感じもありますね。
元々はジーンズのCM曲だったそうですが、あのロジャー・グリーナウェイも1枚噛んでいると知り、思わずさもありなんとうなずいてしまいました。
ちなみに、ダンダスは由緒ある英国貴族の末裔だそうです。


David Dundas - Jeans On




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック