思い出の70sヒット・チャート 75

77年ビルボード誌年間チャート51位~60位からの紹介です。


1977年TOP100

51 Stevie Wonder - I Wish
52 Fleetwood Mac - Don't Stop
53 Heart - Barracuda
54 The Brothers Johnson - Strawberry Letter 23
55 Bob Seger - Night Moves
56 Helen Reddy - You're My World
57 The Marshall Tucker Band - Heard It In A Love Song
58 Kansas - Carry On Wayward Son
59 Eagles - New Kid In Town
60 Barbra Streisand - My Heart Belongs To Me


イーグルスの「ニュー・キッド・イン・タウン」が59位。
個人的にはそれほど素晴らしい作品とは思えないアルバム「ホテル・カリフォルニア」の中では例外的に好きなナンバーです。
イーグルス通算3枚目のナンバー・ヒットとなりましたが、1週間でバーブラ・ストライサンドにその座を明け渡しました。


Eagles - New Kid In Town



アメリカン・プログレの雄、カンサスの「伝承」が58位。
日本ではヒットしませんでしたが、全米では最高位11位とカンサス初の年間チャート入りナンバーとなりました。
結構好きでしたが、レコードを買うほどではなかったなぁ。
本格的なプログレ・ファンからの受けは良くなかったですね。


Kansas - Carry On Wayward Son



ボブ・シーガーの「ナイト・ムーブス」が55位。
苦労人ボブの歌声には哀愁があります。かっこいいですね。


Bob Seger - Night Moves



ハートの「バラクーダ」が53位。
基本的にはフォーク・サイドのハートが好きですが、元々ゼップのナンバーを好んでカヴァーしていただけに、ハード
な演奏も彼女達の持ち味ですからね。
80年代に入って放った大ヒット「ジーズ・ドリーム」、「アローン」といったバラード・チューンも個人的には大好きです。


Heart - Barracuda



フリートウッド・マックの「ドント・ストップ」が52位。
最高位は3位。1位になってなかったんですね。
まぁ、悪い曲ではありませんが、マックとしては平均点の出来といったところでしょうか。


Fleetwood Mac - Don't Stop



スティーヴィー・ワンダーの「回想」が51位。
リリースされると同時にアルバム・チャートでトップに立った名盤「キー・オブ・ライフ」からのファースト・シングル。
スティーヴィー自身、5枚目の№1ヒットとなりました。
やっぱり名曲ですね。イントロのカッコよさときたら、文句なし!


Stevie Wonder - I Wish

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

らいと
2010年02月27日 21:47
昔見たハートのライブは迫力あったです。1曲目が「ロックンロール」完コピで。でもほんとの迫力はアン姉さん自身。写真ではわからなかったけど、実物はドスコイ体型でステージをのしのし歩きまわっておりました。
マックは「噂」の頃ですね。バッキンガム=ニックスが加わってからガラッと変わって、すごい売れたんですよね。それ以前のマックを聞いたらコテコテのブルースだったので驚きでした。
「ドリームス」はもっと上位でしょうね。
2010年02月28日 21:34
らいと 様

コメントありがとうございます。

>実物はドスコイ体型でステージをのしのし歩きまわっておりました。
ワハハハ。70年代はともかく、82年の「プライベート・オーディション」の頃にはかなりヤバクなって来てましたからねぇ(笑)。

>それ以前のマックを聞いたらコテコテのブルースだったので驚きでした。
ブルース・バンド時代のマックも嫌いじゃありませんが、やっぱりクリティン・マクヴィーが加入してからの中期マックが一番好きです。
スティーヴィーはあの爬虫類ヴォイスがどうしても好きになれません(笑)。

この記事へのトラックバック