音楽系おやぢの買物日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年買ったCDベスト10

<<   作成日時 : 2018/12/30 13:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今年も最後の記事は恒例の年間ベスト10。
例年通り、発売年の縛りは一切ありません。
ベストというより単純によく聴いたアルバム10選、というのもいつもの通りです。


1. NonaRia / NonaRia
画像

2. Cher / Dancing Queen
画像

3. アップルズ/ディス・イズ・アップルズ+4
画像

4. Warren Zevon / The Wind
5. Tish Hinojosa / Culture Swing
6. Los Kjarkas / Sol De Los Andes
7. Bruce Roberts / Bruce Roberts
8. あいみょん / tamago
9. The Puppini Sisters / Hollywood
10. Livingston Taylor / Last Alaska Moon


ノナリアのインドネシア産ノスタルジック・ポップス。
和みの極致ですね。
衰えを知らぬ妖怪、シェール姐御。
ABBAの楽曲がこれほどハマるとは、想像もできませんでした。
アップルズ、ホント上手いです。
ほとんど中毒状態かな(笑)。
最後のアルバムでも、ウォーレン・ジヴォンはやはり素晴らしいままのウォーレン・ジヴォンでした。
とにかく声が好きなティッシュ・イノホサ。
今年ゲットした彼女のアルバム3枚の中ではこれを一番聴きました。
哀愁のロス・カルカス、文句なく素晴らしいです。
これぞ、フォルクローレ!
ブルース・ロバーツのAOR盤。
歴代AORの中でも間違いなく上位に入る1枚でしょう。
あいみょん、一度聴いたら忘れないあの声、最高です。
紅白も頑張れ。
お洒落なプッピーニ・シスターズ。
一杯やりながら聴いたら堪りません。
リヴの聴き逃していたアルバム。
もっと早くゲットしなかったのが悔やまれる名作です。

というわけで、今年のベスト10でした。
それでは、よいお年を!

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なかなか興味深いレパートリーですね。
ブルース・ロバーツは私も愛聴盤です。またあいみょんは気になっているアーチストですが、まだ本格的に聴いていないのでチェックしようかなと思ってます。
また来年も宜しくお願い申し上げます。
240
2018/12/30 17:06
240 様

ブルース・ロバーツはAOR屈指の名盤ですね。
あいみょんは、同世代の女性アーティストにはない魅力のある歌声に惹かれます。
メジャーに移籍した現在、今後どう個性を発揮していくかが勝負の分かれ目ではないでしょうか。
とりあえず紅白頑張ってほしいなぁ。

それでは、よいお年を。
おやぢ
2018/12/30 21:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年買ったCDベスト10 音楽系おやぢの買物日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる