バス・ストップ

平浩二の72年のヒット曲です。

平浩二/バス・ストップ c/w 涙になるばかり
EP 72年

b2def264.jpg

昭和歌謡の最高傑作のひとつにして名曲中の名曲と個人的には評価している大フェイバリット・ナンバー。
平さんの通算7枚目、デビューから苦節3年目のブレイクという事実は、当時知る由もありませんでした。
大ヒットしたという記憶があるけど、記録を見るとオリコン・チャート11位、22万枚といったところで、そこそこのヒットだったわけですが、ムード・コーラス・グループ、ハニー・ナイツのメンバーとして活躍しながら、シモンズやジローズの編曲も手掛けていた葵まさひこ作の曲の素晴らしさは格別で、多くの歌謡曲ファンの心に残る1曲であることは間違いのないところだと思います。
切ない女心を歌い上げる平さんの甘い歌声、ホント素晴らしいです。
後に、プリシラ・チャン、米米CLUBや高橋真梨子がカバーしたことからも、この曲の人気の高さが伺えますよね。
実は、平さんのこの次のシングル「夜明け前」も中々いい曲なんですが、名曲「バス・ストップ」の前には霞んでしまうのも致し方のないところで、ヒットには至りませんでした。
これ、もし発売順が逆だったら2曲続けてのヒットになっていたかも知れませんねぇ。


平浩二 - バス・ストップ


平浩二 - 夜明け前



購入記録 ヤフオク 310円(送料込み)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント