サーカス



サーカスの「アメリカン・フィーリング 2020」。
素晴らしいMVですね!
現行メンバーの叶高、叶正子、叶ありさ、吉村勇一に加えて、歴代メンバーである叶央介、原順子、卯月節子が参加した7人による特別編成サーカスによる往年の名曲のリテイク・ヴァージョンです。
何年たっても、爽やかなハーモニーは不変ですね。
YouTubeでは、「紅白で聴きたい」、「48人とか集まって歌ってるグループ云々」などのコメントが付いていますが、まぁ気持ちは分かるけど、それはそれで見当違いな気もします。
昔のアイドルの映像とかもそうだけど、すぐにAKBや坂道グループを引き合いに出してきて、今どきのアイドルをディスるのはちょっと短絡的すぎやしませんかねぇ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年09月19日 16:34
こんにちは。
冬に拙ブログで「ホームタウン急行」をアップした際にコメント頂きましたね。最近のサーカスのMVって、結構いいですよね。楽曲そのもののクオリティも高いから、よりいっそう胸に染みますね。
おやぢ
2020年09月20日 08:10
コメントありがとうございます。

>最近のサーカスのMVって、結構いいですよね。
同じメンバーによる「Mr.サマータイム 2018」もいい感じですね。

サーカスのような老舗コーラス・グループが、メンバーを変えつつも
現役で活動を続けているのは嬉しい限りです。
えりん
2020年09月20日 17:41
こんにちは。
ヤフコメとか見てると昔の日本の音楽は良かっただの秋元康が全てダメにしたとか書かれてますけど、そういう事言ってる奴って大して音楽聴いてないんじゃないかって思いますね。
どんなアイドルが音楽シーンを席巻しようが自分が聴きたい音楽はどっかにあるはずだし、嫌なら聴かなきゃいいし、特に今なんてネットでいくらでも見つかるはず。
自分は昔、中古レコード屋で働いていて、周りは音楽モンスターばかりでしたけど、当時はAKBなんていなかったものの、アイドルやお茶の間音楽を本気でディスってる人なんていなかったですよ。
おやぢ
2020年09月21日 10:30
こんにちは。

そもそも音楽に良い悪いなどはなくて、あるのは好きか嫌いかだけだと思います。
音楽の評価なんて人それぞれですからね。

>そういう事言ってる奴って大して音楽聴いてないんじゃないかって思いますね。
おっしゃるとおりですね。
そういう人たちって昔の音楽を褒めるのが目的じゃなくて、今どきの音楽をディスることに喜びを感じているのだと思います。

>アイドルやお茶の間音楽を本気でディスってる人なんていなかったですよ。
ですよね。
プログレ・マニアで高額のイタリア盤などに手を出していた知人も、太田裕美の大ファンで全アルバムを揃えていました。