コニー・ドーヴァー

4年前にリリースされたコニー・ドーヴァーのアルバムです。
今のところ彼女の最新作。

Connie Dover / Restless Angel
CD 2016年


connie.jpg
1 Restless Angel
2 The Man You Could Not Get
3 Is This the Part?
4 Just Like a Lie
5 Oh, Foolish Me
6 Out Yonder
7 The Passion tree
8 Waiting for You to Come True
9 What's the Game Today?
10 The Language of Flowers
11 The Gospel Boat
12 Farewell to Green Valleys
13 Floods and Stroms
14 Bitter Creek

すっかりおばさん化してしまったコニーが写るジャケットに加え、久しぶりのオリジナル・アルバムということも重なって、何気にスルーしていた本作ですが、先日ころんさんがブログで取り上げておられ、中々の好評価でしたので早速購入してみました。
74年8月生まれのコニーですから、本作発売時は42歳くらいでしょうか。
人のよさそうな笑顔は、若い頃のアルバムのジャケ写で見られるお澄まし顔からは考えられない変わりようです。
録音メンバーは、コニー(vo,p)に加え、クリストファー・トンプソン(g,b,mandolin,perc)、ドン・リッチモンド(fiddle,mandolin)、メイソン・ブラウン(banjo)という至ってシンプルな編成で行われ、ころんさんがご指摘のとおり、カントリー風味のケルト系音楽という路線はそのままですが、どちらかというとカントリー/フォーク風味の度合いが増しているようにも感じられます。
そして、歌声も微妙に柔らかく暖かみあるものに変化しています。
勿論、彼女の若い頃の作品も素晴らしいのは間違いないのですが、おばさん化したルックスは除き(ゴメン)、全てが良い方向に向かった本作、まさに傑作と呼ぶにふさわしい仕上がりだと思います。
でも、今のアメリカの音楽シーンを考えると、こういうアルバムって見向きもされなかったんだろうな~。
何たって、ビリー・アイドル、じゃなかったビリー・アイリッシュが絶大な人気を誇る時代ですからねぇ。
ビリーのデビュー・シングル「Ocean Eyes」が本作と同じ2016年の発表だったというのは、何かの巡りあわせだったんでしょう、なんてことはないか(笑)。

Connie Dover - Restless Angel


Connie Dover - The Language of Flowers



購入記録 Amazon 2281円

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ころん
2020年10月18日 21:22
コチラのアルバム、ゲットされたのですね!
オバサン化したとはいえ、音楽自体は若い頃よりも更に良くなっていますよね。真面目さとか硬さが前面に出た若い頃の音楽も良かったですけど、柔和さと余裕が出て来たこのアルバムは、本当にイイ感じの作品だと思います。

暗黒娘のビリー・アイリッシュですが、40歳ぐらいになったらコニーさんみたいな音楽をやっていたりして。
おやぢ
2020年10月19日 21:54
コメントありがとうございます。
おばさん化したとは言え、まだ50前のコニーですから、これからますます円熟した歌声を聴かせてくれるんじゃないかと大いに期待しています。
3年毎くらいでいいので、新作を出してくれたら嬉しいなぁ。
ビリー・アイリッシュは、デビュー曲の「Ocean Eyes」など共感できる楽曲もあるのですが、いかんせん暗黒すぎて、ちょっとついていけないなぁ、というのが本音です。
40歳くらいになって笑顔で明るく変身したビリー、見てみたいです(笑)。
2020年11月08日 17:59
コニー・ドーヴァーの曲を聴いていたら、たまたまこのページに会いました。コニーについては数枚のCD以外なにも知りません。でも、曲を聴くと安らぎます。

ホームページは、私のキャンピングトラックの宣伝ページです。

コニーは50歳前です。私は65歳ですから、コニーは若いですね。いつかアメリカでコンサートを聴いてみたいです。
おやぢ
2020年11月10日 07:29
コメントありがとうございます。
自分もコニーについてはCDを通してしか知る由がありませんが、おっしゃるとおり、安らぎを与えてくれる素晴らしいシンガーだと思います。
昔から聴いているせいもあって、もうとっくに50歳を超えている印象があったのですが、40代とまだまだ若いコニーですから今後の活動に期待したいですね。