平山みき

昨年、レコード・デビュー50周年を迎えた平山みきが、リリースしたアニバーサリー盤です。

平山みき/昭和歌謡を唄う
CD 2019年

51vFcqldCCL._AC_SX450_.jpg
1.プロローグ (ナレーション:横山剣)
2.ブルーライト・ヨコハマ
3.恋のバカンス
4.君に会いたい
5.グッド・バイ・マイ・ラブ
6.さらば恋人
7.長い髪の少女
8.喝采
9.白い蝶のサンバ
10.時の過ぎゆくままに
11.愛の太陽
12.エピローグ (ナレーション:横山剣)

大の平山みきファンを自認しながら、何気にスルーしてしまっていた50周年記念盤をようやくゲットしました。
それにしても、みきさんが"黄色いおばさん"と化してからもう何年経つのだろう?
オフィシャルサイトのタイトルも「Yellow Lion」だし(笑)。
今年で71歳を迎える彼女、さすがに声域は低くなったものの、歌唱力の衰えを見せないのは、普段からの努力の賜物でしょう。
さて、本作ですが、アルバム・タイトルからも分かる通り、往年の昭和歌謡の名曲をみきさんの個性溢れるヴォーカルでカバーした逸品となっていて、アルバムの頭と最後を、平山みきファンとして知られるクレケン横山さんの思い入れたっぷりなナレーションを配するという凝った作りになっています。
どの曲もすっかりみきさんのオリジナル曲のように料理しているのは、さすがとしか言いようがありませんが、個人的には、(4)、(7)のGSカバーの出来が秀逸かと思います。
ジュリーの大ヒット曲(10)も最高ですね!
なお、(11)は作詞:五木寛之/作曲:多保孝一という本作中唯一の新曲。
こちらも素晴らしいエレキ歌謡に仕上がっております。
本作のベスト・トラックはアルバム趣旨に反するかも知れませんがこの曲かも知れません。
もう10回は聴いたぜ(笑)。
自分同様買い逃していたという平山みきファンの方がおられたら、そして昭和歌謡ファンにぜひとも購入をお勧めしたい1枚です。

平山みき - 愛の太陽(録音風景)


購入記録 Amazon 2251円

"平山みき" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント