テーマ:フォーク・トラッド

ブラック・ブラザーズ

メアリー・ブラックの男兄弟3人がシェイ,マイケル&マーティン・ブラックの名義でリリースしたアルバム「ホワット・ア・タイム」をゲットしました。 Shay,Michael & Martin Black / What a Time CD 1996年 1.Charaladies Ball 2.True Love…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

さよなら、マリーさん

悲しいニュースが飛び込んできました。 PP&Mのマリーさん死去 伝説的フォークグループ 1960年代から70年代にかけてのフォークブームを巻き起こした米国の伝説的グループ「ピーター・ポール&マリー」の女性メンバー、マリー・トラバースさんが16日、入院中のコネティカット州の病院で死去した。72歳だった。 AP通信が広報担…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メアリー&ナンシー

アメリカのフォーキーな女性歌手、メアリー・チェイピン・カーペンターとナンシー・グリフィスのアルバムをゲットしました。 86年に惜しまれつつ白血病で帰らぬ人となったケイト・ウルフとかつて親交があり、今でも彼女の楽曲を歌い継いでいるという二人ですので、ケイト・ファンとしては非常に親近感のあるアーティストでもあります。 Mary …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

久しぶりのメアリー

シャケさんが記事で紹介しておられたメアリー・ブラックの「ホーリー・グラウンド」をブックオフで探していたんですが、さすがにそう都合よくは見つかりません。 その代わり、「ホーリー~」同様買いそびれていた「ワンダー・チャイルド~Special Edition~」を安売り棚で発見。コンディションもよかったので即ゲット。メアリーのアルバムを買う…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いとしのカーラ2

カーラ・ボノフが参加しているグループ、ブリンドルの再結成盤をゲットしました。 Bryndle / Bryndle CD 95年 1. Take Me In 2. I Want to Touch You 3. Under the Rainbow 4. Savannah 5. Lucky One…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ケイトマニア

なぜか分らないけどケイトと名のつく女性アーティストとは相性がいいらしく、ケイト・ウルフ、ケイト・ブッシュ、ケイト・テイラー、ケイト・キャンベルと皆んな大好きなアーティストばかり。 ケイトとアンナのマクガリグル姉妹も勿論大好きなアーティストで、前から探していた90年のアルバムがブコフの安売りコーナーに紛れ込んでいたので早速ゲット! …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

愛しのメリー

メリー・ホプキンの歌声が昔から大好きです。ちょっぴり陰りがあって、清楚で上品… そんな彼女ですが、ご他聞にもれず芸能界を生き抜くのは大変だったようで、こんな↓トンデモ作品を残しています。でも、結構好きだったりして(笑)。 サンダンス/サンダンス CD 2002年/オリジナル 81~82年 ①The Smile O…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

歌姫

以前、シャケさんが記事で絶賛されていたデ・ダナンの傑作アルバムをゲットしました。中古にしては新品並みの値段でしたが、現在廃盤らしいし、マケプレじゃ7980円なんてプレ値が付いてるんで、まぁラッキーな方かな(笑)。 デ・ダナン/ボールルーム CD 87年 ① Rights of Man/The Pride of Pe…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ビューティフル・ヴォイス

以前、シャケさんの記事で紹介されていたコニー・ドーヴァー。 初めて聴く名前だったんですが、ちょっと試聴してみると、透明感のあるヴォーカル、心地よいコブシ廻しは自分の好みにピッタリでした。おまけに細身の美人ときてはたまりません(笑)。そんなコニーのアルバムがオークションに出ていたので2枚ほど落札してみました。 コニー・ドーヴァ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ラビリンス 英国フォーク・ロックの迷宮

アナログ盤時代は「幻の名盤」としてブリティッシュ・フォーク・ロック・ファンの間で語り継がれてきたキャサリン・ハウのアルバムをゲットしました。 キャサリン・ハウ/ホワット・ア・ビューティフル・プレイス CD 2007年/オリジナル 71年 ①Prologue ②Up North ③On A Misty…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アイルランドの歌姫

シャケさんが記事で取り上げられていたモーラ・オコンネルの97年の作品「ワンダリング・ホーム」をゲットしました。 ペコちゃん似(笑)のルックスからは想像のつかない、エモーショナルな歌声は相変わらず素晴らしいですね。 モーラ・オコンネル/ワンダリング・ホーム CD 97年 86年にアメリカに移住したモーラが久しぶりに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

メイ・マッケンナ、奇跡のリイシュー!

あの、コントラ・バンドの歌姫、メイ・マッケンナのソロ・デビュー作が奇跡的にリイシューされました! まぁ、昨今のCDのもう何でもありの再発状況を考えると(カーサル・フライヤーズまで日本盤紙ジャケで再発される位ですからねぇ。)さほど驚くことじゃないかもしれないけど、長年、プチ・ノイズが盛大に入るアナログ盤でガマンしてきたファンにとってはホ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダンドゥ・シャフトの人気盤を聴くならこれ!

ダンドゥ・シャフトの1st~3rdは紙ジャケでリイシューされたばかりだけど、3枚揃えると8000円以上になっちゃうんで、ちょっと大変。 特に紙ジャケにこだわりがあるわけじゃない(っていうか、あんまり好きじゃない…)んで、3枚+ボーナストラック5曲を2枚のCDに収めたこれ↓を購入しました。 ダンドゥ・シャフト/アンソロジー CD…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメイジング・ブロンデルの未発表音源集をゲット!

時々覗かせいただいてるjiroweさんのHP「これを聴いて死ね~ブリティッシュ・フォーク・ナウ~」で紹介されていたアメイジング・ブロンデルのレア音源集(CD2枚+DVD1枚セット)をゲット! アメイジング・ブロンデル/ゴーイング・ホエア・ザ・ミュージック・テイクス・ミー CD 2004年 バンドがポップ化した70年代半…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄腕!山本昌の快挙に感動!!

実はドラゴンズ・ファンです! 最近は人気凋落で肩身の狭いプロ野球ファン。 おまけに神奈川県人のクセにドラゴンズ・ファンでさらに肩身の狭いおやぢ管理人ですが、今日ばかりは書いちゃいましょう! おめでとう!!マサさん!! 歴代わずか3人しかいない40代での2ケタ勝利投手に4人目の仲間入り!もう、感動で涙が止まりません! こ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

投げ売り箱からクランシー兄弟を救出!

タハラでクリアランスセールをやってたのでチェック。ゲンスブールやモイア・ブレナンなんかも何枚かあったけど、特にファンというわけじゃないのでパス。 クランシー兄弟のこれ↓がひっそり入ってたので無事救出しました。 フェイバリッツ・オブ・クランシー・ブラザーズ・ウィズ・トム・メイケム CD 94年/オリジナル62~69年(87年) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more