テーマ:フォーク・カントリー

ジョン・デンバー

ジョン・デンバーの全活動期間を俯瞰する4枚組BOXです。 アルバム「Back Home Again」発売時の日本での宣伝チラシなども掲載された全28頁のブックレットが付属。 All Of My Memories:The John Denver Collection CD 2014年 ジョン・デンバーのベストも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランカシャーの誇り

英ランカシャーで古くから伝わるフォーク・ソングを歌い継いできたグループ、オールダム・ティンカーズの4thアルバムです。 The Oldham Tinkers / Sit Thee Down CD 2002年 / オリジナル 77年 1. The Maid in the Calico Dress 2. Elsie …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つむじ風

70年代後半から80年代にかけて活躍したカントリー系シンガー・ソングライター、ドン・キングのエピックでの第2作です。 Don King / Whirlwind LP 81年 Side-A 1. Over My Head 2. I Still Miss Someone 3. Running On Love 4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コズミック・カウボーイ

テキサス出身のシンガー・ソングライター、コズミック・カウボーイことマイケル・マーフィーのアルバムです。 Michael Martin Murphey / Buckaroo Blue Grass CD 2009年 1.Lone Cowboy 2.What Am I Doing Hanging Around …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルーグラスで聴くイーグルス

ナッシュビルのブルーグラス系アーティストによるイーグルス・ナンバーのインスト・カバー集です。 The Nashville Superpickers / Pickin' on the Eagles CD 94年 1. Hotel California 2. Witchy Woman 3. New Kid In…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伝説のフラット・ピッカー

フラット・ピッキングの名手、ノーマン・ブレイクの初ソロ・アルバムです。 Norman Blake / Back Home in Sulphur Springs LP 72年 Side-1 1. Bully of the Town 2. Randall Collins 3. Done Gone 4. Down…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカの良心

地味ながら、アメリカの良心ともいえるような素晴らしい作品を残している2人のアメリカ人歌手、コニー・ドーヴァーとキャリー・ニューカマーのアルバムをゲットしました。 Connie Dover / If Ever I Return CD 97年 1. Fear an Bhata 2. Lady Keith's L…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

可憐な歌声?

米国のフォーク/カントリー歌手、ナンシー・グリフィスの2枚組コンピレーションをゲットしました。 Nanci Griffith / Complete MCA Studio Recordings CD 2003年 / オリジナル 87~91年 Disc-1 1.Tumble And Fall 2.Lone Star…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョーン・バエズのお気に入り

アメリカのシンガー・ソングライター、ダー・ウィリアムスの3枚目(カセットのみで発売された初期2作を除く)のアルバムをゲットです。 Dar Williams / End of the Summer CD 97年 1.Are You Out There 2.Party Generation 3.If I Wro…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブルーグラス・エンジェル

前作「Secrets」から3年、ブルーグラス界の天才少女、シエラ・ハルちゃんの2011年のアルバムをゲットです。 Sierra Hull / Daybreak CD 2011年 1. Easy Come, Easy Go 2. Don't Pick Me Up 3. All Because of You …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天才少女

この間、ころんさんが紹介しておられたブルーグラス界期待の星、シエラ・ハルちゃんの実質的なデビュー・アルバムといっていい、2008年の作品をゲットしました。 Sierra Hull / Secrets CD 2008年 1. Secrets 2. From Now On 3. Two Winding Ra…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハートフル・フォーキー

英国の女性フォーク歌手、ヤンシス・ハーヴェイの通算3枚目となるアルバムをゲットしました。 Jancis Harvey / Time Was Now CD 2004年/オリジナル 75年 1.Time Was Now 2.Darcy Farrow 3.Annie's Song 4.Farewell She 5…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リン・アンダーソンの怪しげなベスト

アメリカのカントリー・シンガー、リン・アンダーソンの24曲入りベストをブックオフの安棚で発見。 Lynn Anderson / Rose Garden - 24 Great Country Songs CD 2007年 1 (I Never Promised You a) Rose Garden 2 Sta…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

アメリカの良心

バンド時代から数えると30年以上のキャリアを誇るアメリカのフォーク歌手、キャリー・ニューカマーが2010年にリリースしたオリジナル・アルバムです。 Carrie Newcomer / Before & After CD 2010年 1. Before and After 2. Ghost Train …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

メラニーのオリジナル・アルバム

アメリカのフォーク・シンガー、メラニーの生誕60年を記念してEdselからリリースされたオリジナル・アルバムのリイシュー・シリーズ3種をゲットしました。   左:Born to Be / Affectionately Melanie 中:Candles in the Rain / Leftover Wine 右:Th…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジョン・デンバーのBOX

USアマゾンのマケプレで購入したジョン・デンバーの4枚組ボックスが到着しました。 John Denver / Country Roads Collection CD 97年 Disc-1 1. Leaving On A Jet Plane 2. Circus 3. Rhymes & Reason…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファミリー・スタイル

2004年グラミー賞で最優秀トラディショナル・フォーク・アルバムに輝いたジューン・カーター・キャッシュの作品です。 ジューン・カーター・キャッシュ/ワイルドウッド・フラワー CD 2003年 1. 陽気に行こう 2. ケインタックへの道 3. 酔いどれの願い 4. 大洋の嵐 5. テンプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伝説の女(ひと)

日本のカントリー・ヨーデルの先駆者、トミー藤山さんのベスト集です。 トミー藤山/カントリー・ヒット CD 94年 1. テネシー・ヨーデル・ポルカ 2. ティーン・エンジェル 3. ボタンとリボン 4. テキサスの黄色いバラ 5. ユー・アー・マイ・サンシャイン …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シティ・オブ・ニューオリンズ

レココレ誌に連載されているジョージ・カックルさんの記事で、アメリカで一番有名なトレイン・ソングとして「シティ・オブ・ニューオリンズ」が紹介されていました。 もちろん84年に惜しまれつつ他界したスティーヴ・グッドマンの名曲中の名曲なわけですが、ヒットしたのはアーロ・ガスリーのヴァージョンでした。 記事の中ではアーロがこの曲を歌…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ミシガンからのハートフル・ヴォイス

ミシガン州出身のシンガー&ソングライター、キャリー・ニューカマーの7枚目のアルバムです。 Carrie Newcomer / Age of Possibility CD 2000年 1. When It's Gone It's Gone 2. Tornado Alley 3. Threads …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジョンの懐かしい歌声

ジョン・ドーソン・リードと聞いて、どれだけの人が「ああ、あの人ね!」と頷いてくれるでしょうか? 70年代半ばに出された2枚のアルバムは日本でも発売されましたが、取り立てて話題になることもなかったように記憶しています。 当時この2枚のアルバムを輸入盤屋さんで見かけ購入したのも、たまにはイギリスのシンガー・ソングライターも聴いてみようか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラック一家

ブラック一家というと、何だか西部劇に出てくる悪役みたいですが、こちらは仲睦まじいフランシス、シェイ、マイケル、マーティンによるブラック・ファミリーのアルバムです。 The Black Family / Time for Touching Home CD 95年/オリジナル 89年 1. Alabama Joh…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カイガンレコード

ブックオフの安棚で売られているのをよく見かけるカイガンレコードのアルバム。 このレーベル、ネットで検索してみても詳しい情報が見当たらないので実態はよく分からないのですが、神奈川県の藤沢市在住の音楽プロデューサー、足立氏が立ち上げたインディーズ・レーベルで現在は既に解散してしまっているらしい。 レーベル・ポリシーは「湘南を拠点に音楽を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アメリカンな気分

先週の土曜日、以前記事にした近所のブックオフがまた500円→250円セールをやっていました。 掘り出し物といったものはありませんでしたが、3枚ほどゲット。 なぜか3枚ともアメリカのカントリー/フォーク系のアーティストのアルバムで、「アメリカンな気分」に浸っております。 イアン・タイソン/ライヴ・アット・ロングヴュー CD…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more