音楽系おやぢの買物日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 無人島レコード 76〜80枚目

<<   作成日時 : 2015/10/15 21:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

「もし、無人島に1枚だけレコードを持っていくとしたら?」
レココレ誌でもこのネタで増刊号が2冊出ているくらい、音楽ファンにとっては究極の質問であったりするわけですが、この質問、前から不満を抱いていたのはワタクシだけでしょうか。
だって、無人島でしょ?
レコード(CD)なんていくらでも置き場所あるじゃん(笑)。
それにどんなに素晴らしいレコードだってそればっかり聴いてたら1ヶ月で飽きちゃいますよ。
そこで、おやぢ版無人島レコードでは365枚をセレクト予定。
これだったら1日1枚、毎日違うレコードを聴いても1年間楽しめますからね。
まぁ、本音をいうと手持ちの数千枚のレコード(CD)をこれくらいに絞れたらどんなにすっきりするだろうなと思っていたりするわけなんですが。
だって、ここ何年も聴いていないアルバムが何枚あることか。
っていうか、そっちの方が多い気がします。
でも、いざ処分するとなるとねぇ。
実際は日々増える一方です(笑)。
で、ルールですが、原則1アーティストにつき1アイテムとしますが、2枚組でも3枚組でも、ボックスでもOK。
ただし、全キャリアを網羅するようなコンプリート・ボックスや例の5枚組「Original Album Classics」系を選んじゃうと意味がなくなってしいますので、それらはオミットということで。




さて、今回は日本のポップス編です。


ジューシィ・フルーツ/JUICY a la MODE (1980)

画像

デビュー盤から半年足らずの短いインターバルでリリースされたセカンド・アルバム。
テクノ色が薄まり、ストレートなポップスにシフトしたのは個人的には大歓迎でした。
ジューシィの最初の4枚のアルバムはどれも素晴らしいと思いますが、冒頭の「メロドラマごっこ」からラストの「P.S. You Lve Me」まで粒ぞろいのナンバーが並ぶ本作がイチオシかな。


ジューシィ・フルーツ - On Radio Show 1981

FM番組用のスタジオ・ライヴ音源だそうです。
本作からも「なみだ涙のカフェテラス」など数曲が演奏されています。



尾崎亜美/MIND DROPS (1977)

画像

個人的には、日本の女性ポップス歌手の中で最も敬愛する一人が亜美さん。
彼女のアルバムは数多くありますが、何と言っても東芝時代の5枚は、ファンならずとも必聴と断言できます。
出来れば5枚全部選びたいのですが、どれか一枚と言われればLP時代から聴きまくったこれですかね。
「初恋の通り雨」は日本のポップス史上ベスト10に入る名曲中の名曲だと思っています。


尾崎亜美 - Studio Live : Pioneer サウンド・アプローチ 1977

こちらもジューシィ同様FM東京でのスタジオ・ライヴ音源とのこと。
ライヴで聴く「初恋の通り雨」もまた違った味わいがあって良いですね。



竹内まりや/UNIVERSITY STREET (1979)

画像

まりやさんも勿論敬愛する女性シンガーのひとり。
どのアルバムを選ぶのか大いに迷いましたが、やはりLP時代から愛聴しているこのセカンド・アルバムでしょうか。
デビュー・アルバムに垣間見えた固さもなくなり、リラックスした雰囲気で録音されたというのが手に取るように分かる快作といっていいのでは。


竹内まりや - ライヴ(1981.12.22)厚生年金会館

これまたFM東京の放送音源。
本作にも収録されているヒット曲「ドリーム・オブ・ユー」でスタートします。
休養を宣言した後のライヴということで、どこか感慨深いものがありますねぇ。




EPO / VITAMIN E・P・O (1983)

画像

まりやさんのバック・コーラスを務めたことから「まりやさんの妹分」というようないわれ方をしたこともあるEPO嬢ですが、二人の個性はかなり違いがあると思っています。
同じアメリカン・ポップスを下敷きとしたナンバーを歌っても、まりやさんの歌はどこか湿り気を常に帯びていますが、EPO嬢の場合は実にカラッとしている。
彼女が女子体育大学出身の体育系ということとは全く関係ないでしょうが(笑)、この違いは大きい。
二人の人気の差はこのあたりに起因していると愚考するのですが、個人的にはまりやさんと同等に大好きな歌い手さんのひとりです。
そうそう、アルバムを選ばなきゃ。
彼女の場合もやっぱり初期に良いアルバムが揃っていると思いますが、「土曜の夜はパラダイス」「う・ふ・ふ・ふ」というヒット曲を収録したこの5枚目が出色の出来といっていいと思います。


EPO - 土曜の夜はパラダイス



SUGAR BABE / SONGS (1975)

画像

もはや説明の必要のない1枚。
発売以来、カタログから消えたことがないというのも大傑作であることの証明ですよね。
今手元にあるのはボートラ7曲を追加収録した99年盤(厳密には94年盤の再発盤)。
30周年盤に食指の動かなかった自分ですが、8月にリリースされた2枚組40周年記念盤はさすがに気になりますね。
達郎さん入魂のリマスター&リミックスですから、やっぱり買わないわけにはいかないでしょうね〜。


山下達郎、「Songs」のデジタルリマスターとリミックスを語る。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
J-POPの名盤が並びましたねぇ

ジューシーフルーツのギタリスト柴矢さんはいまでもライブハウスでフュージョン系のギターを弾いていますよ。奥様は「おさかな天国」を歌ったあの人です。実はここだけの話ですが知り合いです(笑)
竹内まりやさんのマイベストアルバムは、やはりこのセカンドアルバムです。
EPOさん、シュガーベイブどれも大好きなアルバムです。
この時代のJ-POPはホント最高です
くるたんパパ
2015/10/16 06:54
シュガーベイブいいですね。「DOWN TOWN」と曲名忘れたけど大貫妙子が歌ってる曲が好きです。当時はあまり評価されなかったらしくてビックリですけど、自分もその時代に初めて聴いてたら 「???」だろうなぁ。
えりん
2015/10/16 12:18
くるたんパパ 様

>奥様は「おさかな天国」を歌ったあの人です。
クセニなる曲ですよね、「おさかな天国」って。
流れてくると思わず口ずさんじゃいますもん(笑)。

>竹内まりやさんのマイベストアルバムは、やはりこのセカンドアルバムです。
お〜、意見が一致して嬉しいですね〜!
1枚選ぶとなるとやっぱりこのアルバムですね。

>この時代のJ-POPはホント最高です
それに比べて、今時は聴きたいと思うアーティストが少なすぎますよね〜。
というのはじいさんの繰言ですね(笑)。
くるたんパパさんは最近のアーティストもちゃんとチェックされているので、偉いなぁと思います。
おやぢ
2015/10/16 21:19
えりん 様

>曲名忘れたけど大貫妙子が歌ってる曲が好きです。
大貫さんが歌ってる曲の中では「蜃気楼の街」が好きですねぇ。
古びることのない名曲だと思います。

>当時はあまり評価されなかったらしくてビックリですけど
今でこそ日本のポップス史に残る名作という地位が確立されていますが、リアルタイムで評価していた人は少ないんじゃないでしょうか。
かく言う自分も、まともに聴いたのはかなり後になってからのことだと記憶しています。
まぁ、当時は洋楽しか眼中になかったということもあるのですが。
おやぢ
2015/10/16 21:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
無人島レコード 76〜80枚目 音楽系おやぢの買物日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる