音楽系おやぢの買物日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ディズニーの秘蔵っ子

<<   作成日時 : 2018/02/17 17:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ディズニー制作の子供向けTV番組、「ミッキーマウス・クラブ」の草創期メンバーとしてデビューして全米の人気者となったアイドル歌手兼女優、アネットの4in2CDです。


Annette / First Name Initial - All Her Chart Hits & More
CD 2011年 / オリジナル 59〜60年


画像
1. Annette (1959)
2. Annette Sings Anka (1960)
3. Hawaii Annette (1960)
4. Italiannette (1960)



リイシュー専門レーベル、英Jasmineからのナイスな2枚組。
アネットの1st〜4thアルバムを収録しています。
1st「Annette」は、少し前にころんさんの記事で紹介されていた1枚で、ロックン・ロールあり、ムーディーなバラードありと楽しく聴ける好作品。
2nd「Annette Sings Anka」は、タイトルからも分かるとおり、当時アネットとの交際が噂されていたポール・アンカの曲で統一されたアルバム。
胸キュンのポップ・チューンが揃っています。
3rd「Hawaiiannette」は、大好きな1枚。
所有の日本盤CDはモノ版だけど、こちらは半数近くの5曲がアネットのヴォーカルを中央に、コーラスや演奏を左右に振り分けたステレオ版で、モノ版を聴き馴れた耳には新鮮に響きます。
しかし何で全曲ステレオ版じゃないんだろう?
4th「Italiannette」の題材はイタリア。
イタリア系の彼女には打ってつけの企画で、「フニクリ・フニクラ」などのイタリア民謡に英語歌詞をつけたティーン・ポップに仕上げるなど楽しさいっぱいの作品。
「Hawaiiannette」と同じくらい好きだなぁ。

お世辞にも美声とは言えない、というか悪声にも近いアネットの歌声ですが、これがファンにとっては実にキュートに聴こえるのだから不思議ですね。


Annette - Don't Jump to Conclusions


Annette - Tell Me That You Love Me


Annette Funicello - Vieni Vieni



購入記録 Amazon 1430円

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ディズニーの秘蔵っ子 音楽系おやぢの買物日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる