レッド・ツェッペリンの歴史

Empress Valleyからレッド・ツェッペリン怒涛の15枚組ブート・BOXです。
送料を入れても2578円という安さに思わず手が出てしまいました。

レッド・ツェッペリンの歴史
Led Zeppelin / Evolution Is Timing
CD 2019年


Led.JPG
1969~80年に世界各地で行われたツェッペリンの主要コンサートの音源を使い、当時のセットリストに準じた形で再構築したコンピレーションとなっています。
編集の巧みなことに加え、初出し音源とかもあって、ブート・ファンの間では結構評判のアイテムのようですね。
初回セットが売れに売れて、これはボックス・デザインを一新したセカンド・ヴァージョンとのこと。
ほとんどがSBD音源ということでストレスなく聴けるのは凄いですし、適宜MCをインサートしてあたかもひとつのコンサートのように再現してしまう力業には感服してしまいますね。
ブートを推薦するのは気がひけますが、まだヤフオクで普通に買えますので、ツェッペリン・ファンならずとも一聴の価値ありのBOXセットだと思います。


購入記録 ヤフオク 2578円(送料込み)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2020年08月08日 16:24
こんにちは。
ブートには興味ないのですが、この格安な値段、ZEPの演奏…ということなら、すごくお得感ありますね。
これもサブスクのお陰なのでしょうか。でもブート内容はサブスクには流れてませんね。
おやぢ
2020年08月09日 13:26
コメントありがとうございます。
各地のライヴ音源で当時のセットリストを再現し、ZEPの歴史を辿るという好企画でこの値段。
オフィシャルでは不可能な企画ですね。
サブスクのおかげでフィジカルは安くなっていくと思いますが、さすがにブートはサブスクには流れませんので、需要はなくならないと思います。
この値段でも十分ペイするみたいですし。